学校建設支援について

私たちが一番力を入れている建設工事は、学校建設工事です。学校建設にこだわるのには、理由があります。

このカンボジアで現在、満足に学校がある地域は限られています。世界文化遺産に登録されているアンコールの巨大遺跡群が有名なカンボジア王国。ポルポト政権下の恐慌政治により、学校など社会資本の破壊、知識階級層の虐殺が行なわれ、教育基盤は皆無となりました。

また、小学校の卒業率は45%、中学校の就学率は16.6%、高校の就学率も7.7%と低い水準です。 国レベルで47%の小・中学校(都市部では58%)が午前/午後の二部制、三部制の授業実施を強いられており、教室数の不足と校舎の老朽化が進んでいます。

私たちの業務は、支援先のコーディネート、建設規模の大きさ、予算の見積もり、どれをとっても本当に難しいことです。でも、本当に必要としている。だからこそ、私たちKHJの腕の見せ所です。学校建設支援では、建設地域の場所や必要な学校の規模によって見積もりは変わってきます。

まずは、カンボジアに学校建設支援をしたいという熱意があるならば、いつでもご連絡を下さい。その他、わからないこと、質問などもいつでも聞いてください。見積もりから現地視察、その他のコーディネートまで、ご要望に沿って、対応させていただきます。どうすれば学校が建てられるのか話し合い、最善の方法で学校が作れるように一5緒に考えて作り上げていきましょう。

KHJ CONSTRUCTION ACTIVITY

KHJ CONSTRUCTION FACEBOOK